速読情報活用塾


※この『トップの図』が、「速読情報活用塾」のサービスの全体像です。
文字を読まなくても、動画再生ボタンを押していただければ塾の概要が分かります。

 


速読習得・上達のヒント
速読習得、上達のヒントを動画やテキストでお送りします。まずは効果を感じていただきたいので、まずは無料メルマガでお試し下さい。
~上記メールマガジン登録について~

無料メールマガジンは、サービス・役務のご案内もございます。役立つ情報しか送らないつもりですが、飽きたらリンク先から、いつでも解除してください。プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら

 

 

 

 

 

 

あなたの人生でもっとも重要な力

 これからお伝えする内容は、あなたの人生のあらゆる問題を解決する手段になり得ます。その理由は、トップの絵の通りです。あなたは世界中の賢人、先生の教えを無尽蔵に頭に吸収することができるからです。

 

トップの図を数学の公式的に表現するとこうなります。

 

速読力×理解力×記憶力×思考力×行動力=結果の数値

 

 あなたの頭脳に、あなたの人生に起こるあらゆる問題を解決し得る速読と情報活用のスキルをインストールするための塾が「速読情報活用塾」です。個人及び企業が対象のサービスです。(法人の方は専用の資料請求窓口をご利用ください。)→法人の方専用窓口

 

 例えば、それまでスポーツばかりに打ち込んでおり、勉強の習慣がなかったある青年は、総合的に学ぶことで、年間500冊政治経済の本を読破し、一日に15時間程度勉強するようになり、1年間猛然と勉強し、東大生でも半数が不合格になるという慶應義塾大学法学部に合格しました。司法試験の合格率も日本ベスト3に入る難関大学にいかにして合格したのか?上記の動画をクリックしてみてください。

 

情報があれば正しいことが考えられると、あなたは思っていませんか?

 もしそう考えられているのであれば、ぜひ次の文を読んでください。

 

~皆の考えが違う~
 私は大学院では、MBAのコースでした。MBAの大学院ですので、東大卒や京大卒、ほとんど同じような学歴の人がたくさんいました。東大医学部卒、東大大学院卒、東大大学院博士課程修了者、最難関レベルの東北大学医学出身の医師、筑波大学出身の医師、難関国立大学出身の公認会計士、早稲田、慶應の大学院出身者、年商数兆円規模のグローバル企業のマネージャー、日本のTOP企業のマネージャー、大学の講師、などです。こんなにも優秀な人がそろっていました。

 

 大変興味深かったのは、皆が同じ情報を目の前にして、皆意見、考えが違う点です週末の論文課題に取り組む時、情報の分析・整理の後に、最終結論としての自分の意見を書いた論文を書き提出します。同じ情報を前にして、皆の意見が違うのは、大変興味深い現象でした。

 

 

「人生の転機」をMBA流の思考術も用いて、無数の人生の岐路でより確実に手に入れる

 

「速読情報活用塾」では、昇進、転職、就職、起業、新規事業、プロジェクト成功などの、あなたの人生の無数の岐路でより良い判断を行うことができるようになる「人生の転機」を「速読による情報活用」で実現することを目指します。

 

 

大学院では、推論能力について研究していました

 人に会うか、本(情報)を読むかで情報を得ます。この人間の盲目性や反応的に感情から考えを作ってしまうプロセスを見るにつけ、私は小論文の講師として、その人の思考過程をのぞき、その論理性や、進歩性をチェック改善する仕事をしていましたので、(面白い!)と思ったのです。また私は大学院で、人の「考える力」を研究していました。実験をすると人は簡単に間違うものであり、これは大変頭がいい人も例外ではないことが分かりました。 あなたが速読にご興味があるということは、あなたは解決したい課題があるはずです。その解決したい課題は、速読ではなく、本当は情報の活用で解決するのではありませんか?(上の図をもう一度ご覧ください。)

 

 日本初の、速読の情報活用に特化した『速読情報活用塾』を以下に詳しくご案内致します。

 

速読情報活用塾の意義

 

 あなたが速読未経験者の場合は、この塾で速読を身に着けることを目指すことが可能です。もしもあなたが速読を習ったことがある場合は、あなたは今まで速読に次のような不満が無かったでしょうか?

 

 1、速読がなかなか身につかない

 2、速読をしても理解ができない

 3、速読をしても暗記ができない(記憶に残らない)

 4、速読をしても仕事に使えない

 5、速読をしても考える力が高まらない

 6、速読をしても日常の問題がなかなか解決しない

 

 この不満を解消します。

 

 これらの不満を解消するための速読情報活用の塾が、「速読情報活用塾」です。

 

 申し遅れました。このサイトで速読の講師を務め、あなたの速読に関する問題を解決させていただきます,株式会社ディジシステム代表取締役の牛山と申します。

 私はスキルアップのコンサルタントとして活動しています。皆さんに技術を習得していただくのが仕事です。

 「速読暗記勉強法」(日本実業出版社)の著者であり、MBAホルダーとして、仕事に使う事ができる一生モノの速読スキルをここではあなたに伝授します。

 

講師

 

・スキルアップコンサルタント
・専門家集団Allaboutスキルアップの担当ガイド
・ヤフー(Yahoo)知恵袋 専門家回答者 

 

 人を成長させる事が専門。決して頭がいいわけでもなく、勉強が得意ではなかったが独自の記憶法を使うことで慶應義塾大学SFCにダブル合格する。2008年1月1日にエール出版より出版された 「自動記憶勉強法」は、ほぼほったらかしの状態で記憶量を増やす為、数万項目の記憶が 放っておいても作る事ができ、暗記項目(科目数など)の多さと難易度の関係を大きく下げることに成功。クライアントはこれらの手法を用いて数十冊の問題集を記憶し、難関試験に合格。(大阪大学大学院主席合格の実績もあり。)資格試験受験生向けに出版した『機械的記憶法』などの著書がある。


2009年、技術習得の理論・原理(成長の原理)を「目標達成論」(エール出版社)で発表。その他高速学習(どんな人でも大量の記憶を形成させる)を可能にする、プロフェッショナルとして、年間約3千のメールサポート・電話サポート・直接指導をクライアントと行い、累積数1万を超えるサポート実績がある。


 慶應義塾大学総合政策学部在学中にパソコンの家庭教師などを経て店舗経営で起業し、現在株式会社ディジシステム代表取締役。技術の習得に関する周辺と、それを可能にする頭脳に関して研究を重ね現在に至る。(大学院では、思考力の研究を行い、研究は成功した。)現在は研究の成果を活かし、需要の多い分野で教育カリキュラムを構築し、技術を提供。


 ビジネスブレークスルー大学大学院(Kenichi Ohmae Graduate School of Business)経営管理研究科修士課程修了。(MBA)スキルアップの知見を用いることで、牛山自身の能力が低いにも関わらず、同大学院において、『東大卒、東京大学医学部卒、京都大学卒、東大大学院卒(博士課程)、最難関国立大学卒、公認会計士、医師(旧帝大卒)、大学講師等エリートが多数在籍するクラス』(平均年齢35歳程度)において成績優秀者(写真)となる。個人の能力とは無関係に「思考・判断力」「多くの記憶作り」等で結果を出すことができるスキルアップコンサルタントとしてマスコミに注目される。(読売新聞・京都放送など)他の「もともと能力が高い高学歴な学習支援者」と違い、短期間(半年から1年)で、クライアントを成長させることが特徴。


 マッキンゼーの問題解決思考を上記大学院の学長である大前研一氏から直に師事を受け、各種技術習得、及び,問題解決型の 学習コンサルティングに活かした活動を行っている。(記憶作業を単なる記憶方法とせず、記憶ができない事に対する本質的な問題解決と位置付け、サービスを提供。)

 

 

執筆書籍
・「小論文技術習得講義」(改訂版あり。)
・「自動記憶勉強法」(改訂版あり。)
・「なぜ人は情報を集めて失敗するのか?目標達成論」(改訂版あり。)
・「勉強法最強化PROJECT」(弁護士・医師との共著)
・「慶應大学絶対合格法」
・「慶應小論文合格BIBLE」(改訂版あり。)
・「機械的記憶法」
・「クラウド知的仕事術」
・「小論文の教科書」
・「速読暗記勉強法」
・「難関私大対策の急所」
・「AO入試対策とプレゼンテーション合格法」

 

マスコミ掲載事例一部

・読売新聞(全国版)学ぼうのコーナーにて8回掲載(週間企画)
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 会社紹介 平成23年10月7日
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 平成23年11月4日放送
・産経関西 20年前とは変わった受験事情 平成23年12月9日

 

クライアントの実績の一部

【実績の一部】(ご不安があるかもしれませんので、実績の一部をご紹介致します。)

・教え子がダブルE判定から慶應大学に合格
・教え子の成績がTOP0.1%に引き上がる
・全国3位に急成長→慶応大学A判定に
・英語の成績を急成長させる
・全く英語が読めなかった人の実力が急激に成長し、英検合格(英語実績
・女子高生が2時間で速読を習得→名門津田塾大学に合格
・クライアントが慶應大学法科大学院に合格
・医師の国家試験、公認会計士試験、薬剤師試験、弁理士試験など、難関国家試験にクライアントが合格
・国立私立、資格試験、国家試験問わず、希望の試験に合格していただく
・全国模試で英語で二度日本一
などの実績がある。

 

活動実績
1)日本の歴史上初の記憶専門の塾「記憶塾」を作り、記憶量増加専門サービスを実施。世界中から記憶力強化の事例を集める。
2)「記憶法」の提供ではなく、記憶の性質を脳科学に基づき、「記憶の問題解決策」を提供。人が記憶を継続的に構築できない構造を明示し、記憶作業のフローチャートをビジネスパーソン向けの書籍「機械的記憶法」にて解説。記憶ができない本質的な問題点の定義から、プロブレムソルビングアプローチにより、記憶を構築設計する為の方法論を同著で示した。
3)ほぼ自動的に記憶量を増加させる仕組みを発見し、学習の仕組み化、構造化により、数万項目の記憶を実現する方法論を確立。「自動記憶勉強法」を上梓。(同書籍は読売新聞から取材を受け、全国紙に8回掲載される。ウェブ上で公開。)※牛山と同じく、SFCダブル合格者が、この記憶法を使い成果を出した。その他大阪大学大学院主席合格等の実績もある。
4)人の記憶をニューロンのシナプスの結合量を実質的に物理的につないでいく仕組みから、成長の原理を、「なぜ人は情報を集めて失敗するのか 目標達成論」で説き、同著を上梓。
5)速読を学習に取り入れ、従来の速読では記憶に残しにくかった問題点につき「暗記速読」というジャンルを開拓することにより解決策を提示。「速読暗記勉強法」を上梓。
6)論述暗記の対策として、「法律専用記憶術単語カード」のクラウドソフトを開発。人のエピソード記憶を用いた記憶のテクニックを有効活用できる記憶力強化施策をクラウド上で実現。最難関の弁理士試験等の合格者を多数輩出。(10万桁の円周率を記憶したとされるエピソード記憶を用いた学習テクニックとITの融合を同ソフトで模索した。)
7)学習がテクニック面に偏り過ぎないように、質実剛健な信頼できる記憶作りをサポートするために、東京大学法学部卒の弁護士、国立大学医学部卒の医師と共に、「勉強法最強化PROJECT」を上梓。弁護士による論文対策、暗記対策のミニ授業を用意し、東大法学部まで合格可能な記憶のアプローチを提供。同著で、学習テクニックと、正規の学力をつける学習アプローチとの位置づけを明示し、異質なテクニック論ではなく、総合的な学習最適化論として世の中に発表。
8)上記の活動から、番組出演の依頼を電話で受け、京都放送のTV局の考査を通過し、TVで活動が取り上げられる。
外部講師活動

全国の高等学校で外部講師として活動(紹介動画)撮影許可を頂いて撮影しました。2008年7月の映像です。

 

3大特徴

マンツーマンを希望する方は、マンツーマンのレッスンをスカイプで受講できる

※スカイプとは、ネットの電話のことです。ご希望の方はスカイプでマンツーマンレッスンを受けることが可能です。集団授業で、講師に教えてもらいにくかった人にオススメです。

 

速読だけにとどまらず、周辺のスキルを鍛える

 

この「速読情報活用塾」は、速読だけではなく、速読を使った暗記や理解、思考法、情報整理法、アウトプット力の強化、行動力の強化などを総合的に学ぶことができます。複雑化した情報環境に適応する力を引き上げる講習です。

 

インターネットかDVDを用いて受講するため、各人が好きな時に受講し、時間のロスが無い

 

個人で受講する場合でも集団で受講する場合でも、好きな時間に受講することが可能です。場所に制限がありません。

前提(よくあるお悩みについて説明します)

 

① 速読がなかなか身につかない!というお悩みを解決します。
スキルアップのコンサルタントとして、あなたの速読習得を個別指導も通して、お手伝いします。DVDの講座は何度も見ることができます。したがってあなたが聞き漏らした部分を何度でも見ることができ、復習も簡単にできます。「速読情報活用塾」の毎月の個別指導の時間を有効に活用すれば、セミナー会場で恥ずかしくて質問ができなかったあなたも、質問をしやすいので、あなたの疑問や悩みが解決しやすいものとなっています。


② 速読をしても理解ができない!というお悩みを解決します。
速読をしても内容を理解しにくい場合は、読解のスキルを引き上げることで、この問題を解決しやすくなります。従来の情報を処理することを目的とした速読では解決しにくかった問題を「理解速読」という理解に特化した速読で解決することを「速読情報活用塾」では目指します。


③ 速読をしても暗記ができない!というお悩みを解決します。
速読は、情報処理のスキルであるため、暗記に特化したスキルではありません。「暗記速読」では、暗記のための下準備を学び、記憶の仕組みを利用した速読を使った暗記法を学びます。速読をしても暗記ができないという問題を解決するための講座です。「速読暗記勉強法」(日本実業出版社)の著者である牛山が講師を務め、皆さんの暗記についての悩みを解決するための授業を行います。その後に、個別指導やレッスンで学習を成果に結びつけます。


④ 速読をしても仕事に使えない!というお悩みを解決します。
速読をしても、速読が仕事に使えない場合は、情報処理ではなく、情報整理や情報活用、思考方法に慣れていないことが原因であることが多いものです。この「速読情報活用塾」では、情報の整理方法や、情報の活用方法、思考方法を学びます。MBAホルダーの牛山がビジネスシーンで役立つ情報収集方法、速読後の情報の整理方法、情報の活用方法から、各種思考法をレクチャーします。


⑤ 速読をしても考える力が高まらない!というお悩みを解決します。
速読をしても考える力が高まらないとお感じなのであれば、それは速読が問題ではない可能性があります。考える力を高めるための各種レクチャーを「速読情報活用塾」では行います。ゼロベース思考、クリティカルシンキング、ロジカルシンキングを学び、考える力を総合的に高めます。考える力が高まる思考方法を詳しく解説します。


⑥ 速読をしても日常の問題がなかなか解決しない!というお悩みを解決します。
速読は本を速く読む事だけが目的ではありません。あなたの日常の問題を解決することも大きな目的です。「速読情報活用塾」では、あなたの日常の問題を解決するための思考方法を学びます。問題解決には、プロブレムソルビングアプローチと呼ばれる、伝統的であり、学問的なアプローチ方法が存在します。この世の中の問題は必ず原因があり、結果としての問題が現れます。したがって問題発生の原理原則から、問題解決のアプローチにも原理原則が存在します。あなたの抱えている問題がどのようなものであっても、読書はいくらか、これらの問題を解決するのに役立つものです。「速読情報活用塾」では、読書を通して、あなたが約1年をかけてじっくりと問題を解決するためのお手伝いを行います。あなたの相談に牛山が乗り、問題を構造的に捉えて、あなたと二人三脚で問題の解決を目指します。


~速読をしても行動ができないならば、行動できるようになるだけです~
 行動ができないという問題を解決することで、行動が劇的にできるようになります。牛山はMBAの大学院でも、クラスの中で唯一5000回以上の発言を行い、発言回数1位となりました。平均的なクラスメートの約3倍行動していたことになります。 同時に成績に関しては成績優秀者 (写真) となりました。この時期に私は同時に本を3冊執筆しており、さらに付属の冊子も執筆していましたので、1000ページほど本を書いていました。 行動が出来ない時には、行動ができない原因が必ずあります。その原因に対処すれば、自然と行動できるようになります。

 

コースの案内

 

 

この速読情報活用塾は、3段階に分かれており、3か月終了コースと、6か月終了コースと、12か月終了コースの3つのコースがあります。

 

《1段階目》3ヶ月コース(実践速読、暗記速読、理解速読をマスター。)

 

受講出来る講座


【1ヶ月】・実践速読講座
【2ヶ月】・理解速読講座
【3ヶ月】・暗記速読講座

 

個別サポート(3ヶ月間)


【サポート】・メール相談(無制限)
【サポート】・skype・電話相談(60分/月)

《2段階目》6ヶ月コース(上記に加えて、情報処理、情報活用をマスター)

 

受講出来る講座


【1ヶ月】・実践速読講座
【2ヶ月】・理解速読講座
【3ヶ月】・暗記速読講座
【4ヶ月】・議論・話合う力講座
【5ヶ月】・情報整理講座
【6ヶ月】・ロジカルシンキング講座

特典講座


【特典】・仕事のスピードを高める秘訣

 

個別サポート(6ヶ月間)


【サポート】・メール相談(無制限)
【サポート】・skype・電話相談(60分/月)

《3段階目》12ヶ月コース(上記に加えて、思考方法、問題解決方法をマスター)

 

受講出来る講座


【1ヶ月】・実践速読講座
【2ヶ月】・理解速読講座
【3ヶ月】・暗記速読講座
【4ヶ月】・議論・話合う力講座
【5ヶ月】・情報整理講座
【6ヶ月】・ロジカルシンキング講座
【7ヶ月】・機械的記憶法マスター講座
【8ヶ月】・クリティカルシンキング講座
【9ヶ月】・ゼロベース思考講座
【10ヶ月】・問題発見思考講座
【11ヶ月】・問題解決思考講座
【12ヶ月】・絶対実行・絶対必達講座

特典講座


【特典】・仕事のスピードを高める秘訣
【特典】・全過程終了受講者の方へ
【特典】・やる気ダイナマイト講座

 

個別サポート(12ヶ月間)


【サポート】・メール相談(無制限)
【サポート】・skype・電話相談(60分/月)

 

 

各講座のご案内

 

あなたがどのように、速読をマスターして、情報活用力を強化していくのかについて、塾の詳しい説明を行います。

 

1ヶ月目(第1講)実践速読講座

 

『年間500冊読み、慶應大学法学部に合格しました』

 

 見出しのうれしい報告をくれたのは,こちらの星君です。→ 合格証書

 

講座受講のメリット

 

・MBAホルダーのスキルアップコンサルタントから極めて実践的な速読を習うことができる。

・試験で多くの合格実績がある速読方法を学ぶことができる。

・仕事に使うことで、スピードの速度が増すこともある。

・分からない点は、スカイプや電話でサポートを受けることができる。

・セミナーとは違い、分からなければ何度でも受講することができる。

・何度受講しても追加費用は0円。

 

概要とねらい

 

一冊を5分~30分で読めるようになろう。(平均10分程度で読む事ができるように)

「実践速読」の講座は、あなたが速読を身に着けていただく為の講座です。

続きを読む

速読の練習をテキストを用いて行い、あなたの速読力を養成します。今までにまったく速読をやったことが無い人でも安心して受講していただくことができます。受講後は一日に5分程度の練習を一か月ほど行う事で速読をマスターします。

 

サポート内容

 

講座を受講した後に、個別のサポートをご希望に応じて行います。サポート時間は1時間です。セミナー会場では、生徒がたくさんいて、実質的に10分も講師と直接やり取りする時間がないかもしれませんが、

続きを読む

講座を受講した後に、個別のサポートをご希望に応じて行います。サポート時間は1時間です。セミナー会場では、生徒がたくさんいて、実質的に10分も講師と直接やり取りする時間がないかもしれませんが、「速読情報活用塾」では、一か月に1時間、あなただけのために、講師が時間を確保して、個別に相談に乗ります。スカイプで話をすることができますので、目の動きのチェックを行うことも可能です。この間、あなたは他の人に気遣いすることなく、質問し放題の権利を得ることができます。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

受験生が政治経済の本を年間500冊読破

速読などまったくやったことがないという高校生。今までスポーツしかやったことがないという子がいました。彼は、勉強のハウツーが基本からありません。

続きを読む

英語の学習法や速読、意識改革を学び、彼は鉄人と化しました。一日に約15時間猛然と勉強するようになり、高い意識レベルを保ち、素直に学び、慶應義塾大学法学部に合格しました。読書は年間500冊以上。政治経済の本を読んだそうです。

 

2ヶ月目(第2講)理解速読講座

 

早く読んで、なおかつ理解する

 

講座受講のメリット

 

・難しい文章を理解しやすくなる。(法律・評論文・専門書・学術書・実用書)

・速く読んでも理解できる速読法を身に着けることができる。

・試験の点数の中でも、現代文、古文、英語の点数が上がることが期待できる。(実績多数)

・文章系のテストに強くなる。(法律等)

・ビジネスシーンの大量の情報処理、ビジネス書の乱読時の理解力を引き上げることができる。

 

概要とねらい

 

スッと理解してイライラすっきり

理解に特化した速読をマスターするための講座です。テキストを用いて、映像の授業を受けます。映像の授業に従ってテキストを読む練習をすることで、

続きを読む

理解に特化した「理解速読」をマスターしていただきます。「理解速読」とは牛山が開発した読書方法であり、「機械的記憶法」(日本実業出版社)や「速読暗記勉強法」(日本実業出版社)でご紹介した速読方法(新しい読解方法)です。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

10秒理解の理由新幹線で岡山まで受講しに来た大学受験生が、小論文試験の問題を牛山に見せました。うんうんとうなって読解していた文章を牛山が

続きを読む

10秒程度で理解して説明し始めた時・・・「えーー、一日かかっても理解できなかったのに!」と言いました。そこで理解する秘訣を伝授しました。理解のコツが分れば、文章を理解する力は飛躍的に上がります。

 

3ヶ月目(第3講)暗記速読講座

 

暗記に特化した速読法

 

講座受講のメリット

 

・読んだ本の内容を記憶に残しやすくなる。

・ノートの取り方を学び、素早く確認するノート術を実行できるようになる。

・オンラインとオフライン(リアル)の二つのノートを使いこなしやすくなる。

・読んだ本を活かすことができるようになる。(本棚の本を見て、見直した際に驚きがある方へオススメ)

 

概要とねらい

 

暗記速読なら、暗記量が増える

暗記に特化した速読をマスターするための講座です。

続きを読む

速読の技術を用いて暗記を行うには、情報の加工が大切です。そこでこの講座では、速読の技術を用いて素早くノートなどを見直しながら頭に記憶を残していく方法を解説します。具体的には、暗記のための情報の整理・加工方法を丁寧に学びます

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

ナレッジモンスターという異名

毎日本を最低でも1冊は読むのに、読んだ内容を覚えている・・・

続きを読む

そういう状態を作る事で、大学院ではあるクラスメートからナレッジモンスターというありがたくないあだ名を牛山はつけられました。ノートづくりには時間がかかるので、オンラインのクラウドソフトを自社開発。「構造ノート」と「構造議論チャート」というノートソフトを用いて学習をすることで、牛山は大学院の学習の際のノートを取る時間と見直す時間を3倍速くすることに成功しました。今はこのソフトは無料で解放し、大学受験生等が小論文試験の対策に役立てています。(TVでも紹介されました。このページの一番下の動画です。)

 

4ヶ月目(第4講)話し合う力

 

相手を打ち負かさずに話す力・打ち負かす話す力

 

講座受講のメリット

 

・職場の人間関係で疲れにくくなる。

・モノをハッキリと言うことができるようになる。

・相手を怒らせないものの言い方を学ぶことができる。

・相手と意見が違っても良好な関係を保ちながら意見を伝えやすくなる。

・会議を「お茶の濁し会」や「ヨイショ会」にしないための秘訣を学ぶことができる。

・話し合いの席で前進があるように改革の契機をつくることができる。(裸の王様の状態の回避)

 

概要とねらい

 

仲良しクラブで組織を腐らせずに議論ができてこそ一人前の大人

どんなに速読で情報処理ができるようになっても、速読の結果得た知見を職場で伝えることができなければ情報を活用することはできません。

続きを読む

「速読情報活用塾」ではこの問題を解決する為に話し合いの力を強化します。会社やプライベートで話し合う力を養成する講座です。雑談力などのいわゆるプライベートの話のテクニックではなく、自分の伝えたいことを仕事の現場などで伝えやすくするためのメソッドです。職場で人間関係が壊れてしまい、困っている方にお勧めの講座です。もう二度と人間関係が壊れてイライラすることを止めましょう。一般的なブックスマートの世界では、議論はやり方次第では仲良くできるもの・・・ということが言われますが、これは幻想です。理由は二つです。一つは理想的な議論文化があるとは限らないこと。もう一つは陰湿なタイプや悪意があるケースです。単に人の話に合わせるだけならば誰でもできます。しかしそれでは前進はありません。何が良いかは常に目的によって決まるため、対処法をレクチャーします。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず(君子は人と調和するが付和雷同しない。小人は付和雷同する)

小論文講師である牛山は、議論ではほぼ負けたことがありません。

続きを読む

そのことがアダとなり、失敗したこともあります。このような恥ずかしい経験もこの講座では包み隠さずお話をします。社会では議論に勝っても、仕方がないことがあります。自分の言い分を相手に伝えながら相手との関係を崩さない話し方を活用することで、自分に敵対する考えの人が180度考えを変えて、擁護してくれるようになることがありました。このように、自分に敵対している人が自分を擁護する側に回るように、適切に話すことも場合によっては可能です。)

 

5ヶ月目(第5講)情報整理講座

 

クラウドも活用した次世代の情報整理力

 

講座受講のメリット

・情報を整理する方法を体系的に学ぶことができる。

・オンラインとオフラインで、情報を活用するという観点から最適な情報整理法を学ぶことができる。

・高速学習を行うための下準備としての情報整理方法を学ぶことができる。

・情報を整理しきれずに、イライラすることが減ることを期待できる。

 

概要とねらい

 

情報の整理ができればあなたの生活が輝きを増す

速読で情報を素早く吸収できるようになっても、暗記しない情報も含めてきれいに整理することができなければ、あなたは情報を活用しきることはできません。

続きを読む

この「情報整理講座」では、あなたが情報を素早く吸収した後に、情報をスッキリと整理する術を学びます。目の前に散乱したファイルが無くなり、すっきりと整理された仕事場や自分の部屋を手に入れてください。そのきれいな状況は一生涯続きます。「クラウド知的仕事術」(日本能率協会マネジメントセンター 牛山恭範(著)で伝えきれなかった情報整理の極意をお伝えします。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

デキる人の整理法

ファイルや本がぐちゃぐちゃに・・・あのファイルがどこにいったか、見つからない・・・ということはないでしょうか。

続きを読む

PCのファイルや書類が、一つの検索経路からでは見つからなかったという場合に、いくつかの経路から探すと一瞬で見つかる・・・ということがありました。今の時代は、自分でファイルを探す時代ではなく、パソコンに探させる時代になりつつあります。いかにしてパソコンに探させる状態を構築するかも伝授します。

 

6ヶ月目(第6講)ロジカルシンキング講座

 

正確に考え、真偽を見抜く

 

講座受講のメリット

・真実を考察するロジカルシンキングの重要なポイントを学ぶことができる。

・情報が氾濫した今の世の中、常に正反対の主張があることもふまえて、それではどうすればいいのか?という判断の精度が引き上がる。

・考える力が引き上がることによって、人生のあらゆるシーンで比較的得をしやすくなる。(家庭、仕事、人付き合いなど)

・人生で後悔することが減りやすくなる。

・本を読んで感心するだけではなく、その後にしっかりと考えやすくなる。

 

概要とねらい

 

もっとよりよく考えることができるようになる

どんなに情報が整理できたとしても、その後に情報を整理してまとめて、論理的に考えた上で判断をするのはあなたです。情報を素早く吸収しても、しっかりと考えることができなければ意味がありません。

続きを読む

この「ロジカルシンキング講座」では、MBAの大学院で考える力を研究していた牛山が、あなたにロジカルシンキングを伝授します。思考力が高まれば、仕事やプライベートで優れた判断を下すことができるようになります。この速読活用塾の受講料も回収できるかもしれません。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)
あなたとあなたの家族を一生守る真偽を見抜くことができる力

続きを読む

この人が言っていることは本当だろうか?と考えた時に、単になんとなく考えるのではなく、論理的にその論理構造を見抜くことによって、どのようなテクニックによってその言説が成立しているのかどうかや、言っていることが本当かどうかが一発で見抜けることも珍しくはありません。〇〇なので、〇〇という意見の真偽が瞬時に見破れるようになることで、不要な買い物をすることが無くなったと言う人もいます。

 

7ヶ月目(第7講)機械的記憶法マスター講座

 

難関資格試験合格者を続出させたきおく法

 

講座受講のメリット

・資格試験対策の授業を受講できるため、速読のための速読法ではなく、資格試験合格のための暗記論を学ぶことができる。

・検定試験、資格試験合格実績多数の講師が解説する試験対策を学ぶことができる。

・資格試験対策の暗記の負担を大きく減らすことができる。

・暗記の悩みを頭から大きく減らすことができるようになる。

・記憶に関する理論的な理解を得ることが出来る。

・学習アプローチに関して、総合的に理論的に体系を学ぶことができる。

・記憶塾の塾生のみが受講を許可されていた講義を特別に受講できる。(非売品のため)

 

概要とねらい
記憶するのは実はカンタン

情報を吸収する方法は、速読だけではありません。この機械的記憶法マスター講座では、速読以外の情報吸収方法を伝授します。

続きを読む

速読で情報処理する方が有益な場合と、その他の情報処理が有益な場合とを、比較して、常によりよい情報収集、そして頭に残す方法を選択することができるようになります。頭に記憶を残すスキルを引き上げて物忘れに対処しましょう。この講座を受講して資格を取得すれば、この塾の費用の元をとったことになるでしょう。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

最難関試験多数合格の秘訣

公認会計士試験や弁理士試験に合格しました!という報告も複数いただきました。ここでは、すべての合格報告をとてもではありませんがご紹介しきることはできません。

続きを読む

大量に記憶を構築する方法をマスターすれば、難関試験ですら、かなり合格しやすくなることは珍しくありません。数千項目の暗記は大変楽なものとなり、数万項目であっても、極めて現実的になってきます。(こちらの慶應義塾大学合格者のコメントをご覧ください。)

 

8ヶ月目(第8講)クリティカルシンキング講座

 

世界スタンダードの高次の思考力基準

 

講座受講のメリット

 

・自分の判断の精度に磨きをかけることができるようになる。

・人生で(しまった!)と後悔することを減らすことを期待できる。

・昨日までの古い自分の殻をやぶって、新しい事を考えることをしやすい人間になることができる。

 

概要とねらい

 

人間は自分が思う以上に、自分の考えが正しいと思うもの

考える力は論理的思考力だけで決まっているわけではありません。

続きを読む

いくら情報を手に入れても、批判的に考える力が無ければ判断の精度が高まっていきにくくなってしまいます。この「クリティカルシンキング講座」では、あなたの思考力を強化するために大事な批判的思考力を養成します。後で(しまった)と思うような判断を行いにくくなるでしょう。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

失敗をしない人間はいない

今までに一度も何も失敗したことがない人はこの世にいるでしょうか?きっとなんらかの判断ミスをして失敗した経験が誰にでもあるはずです。

続きを読む

怖いことは、人間は『自分が判断ミスをしているかどうか』になかなか気づくことができない点です。今自分が判断ミスをしているかどうかに気付くことができないのが、普通です。この状態は一生続きます。ある心理学の実験では、直観的に判断すると人が間違う可能性が高いということも分かりました。別の実験では、直観的に考えている人が比較的良い判断を行う事が分かりました。この二つの実験は矛盾しません。実験の前提と細かい実験の進め方が違うからです。人の判断には、論理的に物事を解釈していく考え方と、直観的に物事を解釈していく考え方の二通りがあると言われています。(推論の二重過程説)このような二つの経路でのモノの考え方のうち、勘や憶測だけに頼ると判断の精度が下がってくることが分かっています。この講座では、このようなことがあなたの今後の人生で無くなるように、レクチャーを行います。

 

9ヶ月目(第9講)ゼロベース思考講座

 

創造的思考力の源泉
 

講座受講のメリット

・物事を決めつけずに見ることができるようになる。

・決めつけた見方をせず、柔軟な思考を強化することで想像力が豊かになる。

・問題解決の力が引き上がる。

 

概要とねらい

 

先入観のとりこから脱出

人間は多くの場合先入観によって、現実とは違う思考を行ってしまいがちです。このような先入観は、人の判断を誤らせる事が分かっています。

続きを読む

可能な限り先入観を持たないためにはどうすればいいのでしょうか?「ゼロベース思考」の講座はあなたの凝り固まった先入観を解きほぐし、柔らかい思考ができるようになるトレーニングを行います。牛山はこのような創造性を発揮する思考法を利用することで、特許を出願し経営に役立てています。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

アイポッドのボタンはなぜ一つなのか?

私が通ったMBAの大学院では、明らかに発想力が違う人が何人かいました。発想が豊かなのは、全体の内の5%ほどだと感じます。

続きを読む

発想力が豊かである人の共通点は、固定観念が無いこと。凝り固まった考えが無ければ、物事の前提を疑う事ができます。例えば革新的な製品として私達が手にしているアイフォン、アイパッドは、このような前提を疑う思考の典型的な例です。日本及び世界の家電メーカーが作る製品はどれも多機能を売りとしており、多くの付加価値をボタンを増やす事で増やすことができると考えられていた時代に、アップルのスティーブジョブズは、「ボタンを一つにしろ」と企画開発部に命令。今のアイフォン、アイポット、アイパッドが生まれました。ご存知の通り世界的な大ヒット商品となり、アップルの時価総額は世界一になりました。たった一人の非常識な思考法、ゼロベース思考が世界一の企業を作りました。

 

10ヶ月目(第10講)問題発見思考講座

 

あなたの問題の正体を見破る術を公開します
 

講座受講のメリット

・人生で身の回りに起こる問題の正体が分かり、びくびくしなくなる。

・問題解決に向けて対処方法を考えやすくなる。

・上記のようなメリットがあるため、あなたの問題が解決しやすくなる。

・世の中がどんなに変わろうとも、絶対に色あせない永久不変のスキル。

 

概要とねらい

 

一生涯使えて、死ぬまで色あせない確実なスキル

私たちが何らかの問題に悩まされている時、あるいは、なんらかの問題を解決したいとき、いきなり問題に対処しようとしてもうまくいきません。

続きを読む

まずは自分たちの周りで起こっている現象を正確にとらえ、表面上の問題ではなく、より一層本質的な問題を定義することが大切です。本講座ではあなたが問題を適切にとらえることができるようになることを目指します。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

『自分の目で見て、自分の頭で考えよ』

私は大学院の入学式の時、大前研一氏に言われました。「自分の目で見て、自分の頭で考えなさい」今でもこの言葉を鮮明に覚えています。

続きを読む

一般的な経営理論では、物事をフレームワークという枠組みにあてはめて分析することが重視されがちです。ハーバードのSWOT分析、STP分析、5F、ビジネスシステム分析等・・これらの専門的な分析方法を数え上げればきりがありません。しかしこのような分析方法は、日常生活では使えませんし、仕事でも、使えないことが珍しくはありません。フレームワークを開発したとも言われる世界のトップスクールであるスタンフォード大学(ハーバードの双璧と言われる世界TOPの大学)で教鞭をとっていた大前氏はこの点を強く指摘しました。フレームワークを使いさえすれば正確に物事が分析できるわけではないということです。

 

11ヶ月目(第11講)問題解決思考講座

 

人生や仕事に起こるあらゆる問題を解決する

 

講座受講のメリット

・問題を解決するためのアプローチを学ぶことができる。

・問題をどのように定義すべきなのかを学ぶことができる。

・一般的な型にはめた教科書的な問題解決以外の方法、アプローチを学ぶことができる。

・あなたの人生の問題を解決する際に役立てることができる。

 

概要とねらい

 

パッと解決した後に幸せな毎日が訪れる

問題の解決方法には、原理原則があります。あなたの問題が美容の問題、健康の問題、人間関係の問題、その他仕事の問題、学業の問題であれば、これを解決しましょう。

続きを読む

本を読み、問題を解決する方法もあります。私はあなたに問題解決のアプローチを伝授します。通常の一般的なセミナーでは決して語られない部分です。通常のセミナーでは、講師があなたの問題を解決することになっていますが、あなただけの問題はあなたにしか存在しないので、講師はあなた独自の問題を解決することはありません。この問題を解決します。あなたが自分の力で問題を解決する力を得ることが本講座の目的です。私はあなたが自分の力で問題を解決できるようになるための手助けをします。あなたがいかなる問題で悩んでいたとしても、その問題を解決できる可能性は十分にあります。
かつて私は病床で、健康上の問題を抱えていました。二度と社会生活を送ることができないかと思われた難病でした。何年病院に通っても治りませんでした。本を読む事で私の病気は完治しました。子供の頃から処方され続けた薬の薬害で苦しんでいました。大学病院もかかりつけの医師も、転々として様々な病院に行った先の医師もそのことは教えてはくれませんでした。本が教えてくれたのです。私は大学受験でも、本との出会いで人生が変わりました。慶應大学など無理だと思っていた私に無理ではないと教えてくれたのは本でした。いかなる大企業のビジネスパーソンでも、いかなる高学歴な東大、京大卒の人物でも、いざ問題を解決するという段階になれば、皆違う方法を提案します。私はMBAのコースでこのことを痛感しました。重要なことは、問題解決の思考の精度を引き上げることです。人の推論能力と、学歴や職歴に相関があるわけではありません。勉強ができる頭の良さと、推論の力は、砲丸投げとマラソンくらい違うと考えてください。私は大学院で考える力を研究し、論文を執筆していました。問題解決を学ぶことは、常に誰にとっても大きな意義があります。

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

仕事・恋愛・プライベートの悩みの解決

多くの人の失敗パターンは表層面に表れた問題を解決するための対策をしてしまうことです。

続きを読む

例1)太ってしまったという問題(表層面の問題)を解決しようと、対策マシンを買ってしまった。
例2)英語ができないという問題(表層面の問題)を解決しようと、英語のCD教材を買ってしまった。
例3)英語の長文が解けないという問題(表層面の問題)を解決しようと長文問題集をやった。
例4)モテないので、モテるために『持つだけでモテると謳う財布』を買った。
例5)仕事がうまくいかないので、社員にはっぱをかけた。

例を挙げれば、おそらくは1000通りでも挙げることができますが、共通するのは何でしょうか?表面上に現れた問題に対処しようとしていることです。問題は問題を引き起こした真因を解決しなければなかなか解決しません。もう一つの解決策は、大きな改善が見込める対策を行う事です。もしかすると、あなたも問題が解決しない事で人生でイライラしたことがあるかもしれません。そのイライラを今後の人生で無くしましょう。あなたの人生は日々良い方向に進み、日々あらゆることがよくなっていくでしょう。

 

12ヶ月目(第12講)絶対実行・絶対必達講座

 

たんたんと実行・冷静に断行

 

講座受講のメリット

・単に考えるだけではなく、圧倒的に行動できるようになる。

・モチベーションが上がる。

・やる気が折れた時に、再び時間をかけずに立ち上がる力が身に付く。

・あなたの目標達成の力が強化される

・絶対に必達するためのマインドを自分でコントロールできるようになる。

・ここまでに学んだことを活かさずに終わることを防ぐことができるようになる。

 

概要とねらい

 

なぜ牛山の生徒は目標を達成しているのか?

人生に道はたくさんあります。山に登る道と同じように、あなたが設定した高い目標に上る道もたくさんあります。もしもあなたが、気持ちが暗くなり、いろいろなことが難しく感じており、人生が楽しくないとしたら・・・

続きを読む

それは、あなたの目の前の道が閉ざされていると感じているからです。あなたの目の前には道はたくさんあります。あれもこれも難しいと感じた時、その難しい問題を解決しましょう。多くのビジネス系のセミナーでは、上から解決策を落とすように受講生に解決策を与えます。しかし、それでは少しだけでも状況が違えば、問題は解決しません。人生の問題は自分で解決することが大切です。私(牛山)は成功法を教えません。これが私のスタイルです。私の生徒が目標を達成する理由は、彼らの力をスキルアップによって劇的に高めるためです。その結果「成功体質」となり、難関と言われる目標を達成する人が続出しています。成功スタイルを提供しても解決しない問題は、成功体質となるための技術レベルを引き上げることで多くの場合解決します。1000人の先生を味方につけましょう。本をあなたの味方につけるということは、経営者であれば、松下幸之助、本田総一郎、孫正義、柳井正などの超一流の先生を味方につけることと同じです。勉学では勉学の超一流の先生を多数味方につけるのと同じです。勉学であろうと、仕事であろうと、生き方であろうと、本はあなたの前に道を切り開きます。真っ暗闇だったあなたの人生、あるいは薄暗く、沈んだ気持ちになるあなたの人生の前に一本の明るい道を照らし、そこを進むことができるようになるのが「読書」です。健康・幸福・経済的成功・学問としての成功・生き方としての向上、家族やパートナーから受け取る愛情、美しさ、これらすべてのあなたの人生の目標を叶えましょう。( ※やる気ダイナマイト(19800円)の講座も受講する形になります。)

 

関連するエピソード(こんなことがありました。)

 

人生が変わった!

ディジシステムで人生が変わった人は数えきれません。たくさんの人の人生が変わりました。このページで最初にご紹介している慶應大学の学生も、無数に合格した大学院生も、無数に合格した資格試験受験生も、仕事で成果を出したビジネスパーソンも、みなそうです。

続きを読む

ディジシステムで成果を出した人は、人生の転機を迎えています。試験に合格すればその後の人生で、大きな転機を迎えることができるのは明白です。勉強などしなくてもいいかもしれませんが、普通の人にとっては、言うまでも無く勉強は大変有効なものであり、場合によっては『人間の尊厳』であることもあれば、人によっては『生きることそのもの』だと言ってもいいでしょう。有名な著作物となった「アンネの日記」でアンネフランクは、ドイツ軍のユダヤ人虐殺の恐怖におびえながら、日々外国語を勉強します。戦時下で大量虐殺という悲惨な環境の中にあっても、学ぶことで未来への希望を少女が失わなかったのです。一冊の本との出会いで、人生が変わる事もあります。かくいう私にもその経験があります。あなたも今後の人生で、1000人、3000人、5000人の先生から本を通していろいろなことを学ぶはずです。目標達成の力を育むということは、その無限の力を手に入れると言っても過言ではありません。

 

12ヶ月継続特典 全過程受講者へのメッセージ

 

全課程をマスターした人へ、速読により人生を変える為の最後のメッセージを送ります。

 

理由:なぜこの塾が圧倒的にオススメなのか?

 

~何が成功要因であろうと、あなたが問答無用で良い方向に進む~

 

 あなたが今後の人生で購入するあらゆる商品やサービスの中で、この「速読情報活用塾」ほど、多くのリターンをもたらすものは恐らくは存在しないと私は考えています。

 

 したがって、私は自信を持ってあなたにこの塾をお勧めします。

 

 世の中には、数百万円かけても解決しない問題も存在しますが、ちょっとしたことで解決する問題もあります。本を読み、行動を変えて、意識を変革し、自分の行動スタイルや価値観、考え方や生きるための信条を変えていくことで、するすると思い通りの人生になっていくこともあります。

 

 見栄のために高額な商品を買わなければならなかった人が、その必要が無くなったり、人間関係がもつれていた時にそのもつれを解消したり、病気になって亡くなってしまう人がいる一方で、健康な体を維持したりと・・・本から得られるメリットや、その時のあなたの可能性は無限大です。

 

 体を鍛えたり、行動力を強化したり、努力を重ねたり、人脈を築いたり、何かの試験に合格したり、事業を成功に導くなどの、成果はあなたが出すものです。したがって、いかなることが成功要因であったとしても、あなたはこの速読情報活用塾をうまく活かすことができるでしょう。

 

 なにが成功の秘訣であったとしても、あなたがそれを判断し考え、行動することでしか結果は得られません。

 

 あなたの代わりにリスクと、費用を全額肩代わりして、すべてを行うというサービスも商品もありません。コストはあなたが負担する形になります。服、車、食べ物、レジャー、習い事、文房具、家具、すべてです。今後の人生であなたは一生涯、なんらかのコストを負担しながら人生を過ごします。

 

 重要な事は、何にどれだけのコストを負担するのか?という判断です。

 

 この判断は情報収集と思考スキルからしか生まれません。無から有は生まれる道理はこの世には無いからです。

ニワトリと卵の関係で言えば、究極のニワトリの位置にあるのが、情報収集と思考力強化です。

要するに、情報収集と思考力強化こそがあなたの人生を変えるということです。

 

何が本当なのか?

 

 ある人は、あれが大事ではなく、コレが大事と言います。またある人は、コレが大事ではなく、アレが大事と言います。またある人は、騙されるな!全部ウソだ!と言いつつ、自分の商品やサービスはセールスしているということは珍しくありません。またある人は、「これは嘘であるということを見破ったり!」と言いつつ、何かを宣伝していたり、一方では、人生で特になんら成果を出していないということも珍しくはありません。また、「フランクリンの言い訳」などという言葉がありますが、成功した人は、成功した後にあれが大事、コレが大事といえば、結果論として後付けの論理で何でも正しいかのように言いたい放題になります。問題はこれらの言説がよいか悪いかということではありません。

 

 恐らくは、あなたにとっての切実な問題は、同じように成功者でも、Aが正しいと言う人もいれば、正反対のBが正しいと言う人もいるということです。

 

 それでは一体全体何が真実で何が妥当なのでしょう?

 

 私からの答えは、「考える力を養うしかない」という答えになります。何が正しいかは状況と前提によって違います。したがって何がどれだけ正しく何が妥当なのかについては、状況ごとに考える力をつけるか、詳しく信頼できる人に判断を任せるしかありません。その結果として、この世に生まれたのは、ロジカルシンキングとコンサルタントです。世界を代表する企業が毎月数千万円をコンサルティングファームに支払っていることも珍しくはありません。別の言い方をすれば、考える力を引き上げることが、より良い道を切り開く方法であると考えられています。まさしく世界では、情報収集の後の判断が『人生を切り開く王道』であるということです。

 

 仕事の問題、家庭の問題、学業の問題、プライベートの問題、すべては考える力が源泉となり、ここからあらゆることが決まっていきます。自分のセルフイメージの変革も、行動力の変革も、気力の変革も、環境の変革も、すべてはあなたがどのように何を考え、どのような一手を打つかでコントロールされており、すべてはあなたの今この瞬間の判断も含めての、判断力がスタートになっています。

 

 この「速読情報活用塾」で学ぶということは、たった一度の人生であなたがクルクルと踊らされる状況を一生涯回避するという大きなリスク回避ができるようになる意味があります。人生においてこれほど大きなリスクはありません。また、人生においてこれほど大きな価値は無いというのが、牛山の考えです。

 

 以上がこの講座の概要及び、サービスの内容です。齟齬があればあなたに失礼になります。したがって齟齬がなるべく無いように、なるべく詳しくお伝えしました。

 

受講費の比較について 

 

 

 この「速読情報活用塾」は受講費が格安です。

 

1回目受講費 A社:20万円
B社:10万円
C社:15万円
速読情報活用塾:約3万円 
個別指導の有無 A社:集団的に用
B社:集団的に用
C社:集団的に用
速読情報活用塾:マンツーマン 
2回目受講費 A社:有料
B社:有料
C社:有料
速読情報活用塾:何度でも無料 
隙間時間活用 A社:無し
B社:無し
C社:無し
速読情報活用塾:隙間時間活用可能 
ビジネス活用レベル A社:言及しません
B社:言及しません
C社:言及しません
速読情報活用塾:◎最大限に対応 
暗記対応レベル A社:言及しません
B社:言及しません
C社:言及しません
速読情報活用塾:暗記速読の講師 
理解対応レベル A社:言及しません
B社:言及しません
C社:言及しません
速読情報活用塾:理解速読の講師 

 

※研修により、集団の受講をされた場合は、マンツーマンの指導については、集団割引と同様に時間も割引対象となりますのでご注意ください。

 

いい所取りの速読も、暗記速読も、理解速読も生みの親は「牛山 恭範」です。(速読暗記勉強法 初版2013年9月20日)亜流が今後は生まれることがあったとしても、ノウハウを薄めた形で伝播されるものではなく、難関資格試験、難関国家試験、最難関の大学(院)、MBA、ビジネスシーンで実績のある、「速読情報活用塾」のメソッドをオススメ致します。

 

 

受講費

 

 速読情報活用塾の通常受講費(いつでも退会できる)は、1ヶ月 45.000円です。

 

 ただし、入塾の時点で各コース(継続確定)で入塾された方の受講費は、1ヶ月 30.000円となります。

 

 さらに、各コース継続確定で入塾され、受講費を一括でお支払いいただく場合は、一括特別割引価格での受講となります。

 

3ヶ月コース

途中退会OK 毎月払い


月額 45.000円

総額 135.000円(45.000×3回)

途中退会NG 継続確定・分割払い


月額 30.000円

総額 90.000円(30.000×3回)

途中退会NG 継続確定・一括払い


79.800円

 

 

6ヶ月コース 

途中退会OK 毎月払い


月額 45.000円

総額 270.000円(45.000×6回)

途中退会NG 継続確定・分割払い


月額 30.000円

総額 180.000円(30.000×6回)

途中退会NG 継続確定・一括払い


148.000円

 

 

12ヶ月コース 

途中退会OK 毎月払い


月額 45.000円

総額 540.000円(45.000×12回)

途中退会NG 継続確定・分割払い


月額 30.000円

総額 360.000円(30.000×12回)

途中退会NG 継続確定・一括払い


270.000円

 

 

 

※上記は、すべてオンライン講座での受講費となります。全ての講座をDVDで受講する事も可能です。別価格となります。詳細をお知らせ致しますので、ご希望の方は、こちらより個別にお問い合わせください。⇒お問い合わせ

 

特典講座について

 

【12か月コースでお申込みされた方へ】

 12か月コースでお申込みされた方には、「やる気ダイナマイトDVD講座」(19800円)をプレゼントします。あなたがどれだけやる気が無い状態になっていたとしても、この講座を受講すれば自分をモニターして適切に手を打ち、モチベーションをコントロールすることができるようになるでしょう。やる気のスイッチを入れ、イキイキと毎日を過ごすことができるようになります。

 

お支方法について

 

 お支払い方法(種類)は、以下の4点となります。

 

 ○代金引換郵便
○ペイパル決済
○クレジット決済(JCBカードのみ利用可能)
○銀行口座自動振替

 

 月謝のお支払い方法によって、お支払いに限定がございます。まとめた表は、以下となります。

 

利用可能なお支払い方法

途中退会OK・毎月払い


○代金引換
○ペイパル決済
○銀行口座振替

継続確定・分割払い


○銀行口座振替


継続確定・一括払い


○ペイパル決済
○銀行口座振替
○クレジット決済(JCB)

 

 ※ペイパル決済はアカウント登録が必要ですが、VISA・mastarcardも利用可能となります。

 ※銀行口座振替(銀行口座自動引き落とし)は手続きの関係上、初回振替日と申込月が違う場合がございます。ご了承ください。

 銀行口座振替を希望された方には、お申し込みフォームを入力後、ウェブ上より、口座情報を入力いただくようになります。

 銀行口座振替の毎月の引き落とし日は、26日となります。

 

入塾にあたっての注意事項

 

 ※『途中退会OK・毎月払い』で入塾された方はいつでも退会はOKですが自動継続となりますので、退会のご連絡がない場合は、 翌月も継続扱いとなります。退会される場合は、必ず退会連絡をお願い致します。

 ※『速読情報活用塾』は、お支払い頂いた料金は、個別サポートの利用の有無に関わらず返金出来かねます。

 ※コース継続確定・分割支払い及び、コース一括お支払いの場合での入塾者の方は、特別価格となりますので、途中退会による返金対応は出来かねます。ご不安がある方は、いつでも退会OK・毎月払いでの入塾、もしくは、実践速読DVD講座(個別サポート無し・返金保証付き)のお試し購入をお願い致します。

 ※いつでも退会OK・毎月支払いの場合での入塾者の方へのコース特典の提供は、各コース3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月にお送りする形となります。

 

 

 コースのイメージがつかめない方は、こちらからもう一度映像をご覧ください。⇒『速読情報活用塾

 

 

 

 個人ではなく法人の方で、社員研修、もしくはエグゼクティブコースをご希望の方はこちら⇒ エグゼクティブコース

 

お問い合わせ(お気軽にお問い合わせ下さい)

 

 疑問点や、よく分からない点がございましたら、なんでもお気軽にご連絡ください。

 お問い合わせはこちらから↓↓

 

 

 

教育費用実質無しで難関大学・難関試験に合格する人と、数百万の教育費用をかけても合格できない受験生の違いとは?

 

 

 難関試験はどれも同じような状況が続いています。お金をかけても合格できない人に対して、お金をかけずに合格できる人がいるということです。

 

 人生の問題も似ています。お金をかけても健康を手に入れられない人もいれば、お金をかけずに健康を手に入れられる人もいます。

 

 お金をかけずに痩せることができる人もいれば、お金をかけても痩せることが出来ない人もいます。

 

 どちらが愚かか?という問題ではありません。人は誰でも神ではないので、判断を誤る事もあります。わずかな違いは、情報をうまく活用する力、判断をする力です。人生のあらゆることに大量のお金が必要なわけではないということに気付いた時、その瞬間にあなたは、人生の目的の達成や数十万円から数百万円の費用の節約をしていることになるでしょう。

 

 そのように、成果を出す人と成果を出しにくい人の相違点は何でしょうか?

 

 本を読んでいるか?モノを知っているかどうか?しっかりと考えられるかどうかの違いです。

 

 この「速読情報活用塾」では、あなたの判断力の精度も限界まで引き上げますので、受講費は人生で簡単にペイすると私は確信しています。

 

 ・人生は努力することだけが重要ではなく、何に努力するかが大事です。

 ・人生では、目標を達成することだけが重要ではなく、どの目標を達成するかが重要です。

 ・人生では、考えることだけが重要ではなく、何を深く考えるかが大事です。

 ・人生では、成果を出すことだけが重要ではなく、何について成果を出すかが重要です。

 ・人生では、正解だけが重要ではなく、全体として何が大事かが重要です。

 

単に勤勉であるだけならば、ありと同じだ。重要なことは、何に対して勤勉かである。ソロー

 

 このようなあらゆる人生の岐路において、中核的に位置しているのは、あなたの「判断」であり、これは思考スキルと情報の量と質で決まります。だからこそ、この「速読情報活用塾」はあなたの人生のあらゆるすべての買い物の中でも、もっとも重要な部分に位置していると私は考えています。

 

入塾者の定員について

 

 入塾者には、定員がございますので、あらかじめご注意ください。現在は牛山がすべての個別指導を行いますので、入塾可能人数に限りがございます。予めご了承ください。

 

 定員についてご確認されたい方は、こちらからお問い合わせください。→お問い合わせ

 

速読講座受講者の声

 

良い意味で裏切られました(笑)Kさん

 こんにちは。牛山さん。少し遅くなりましたが、速読講座と英語講座の感想です。速読ですが・・・出来ちゃいました!!正直、2時間だけでなんて「そりゃないだろう」と思っていましたが、良い意味で見事に裏切られました(笑)(中略)元々読書は好きだったので、より楽しくなりました。電車の中で読んでると、近くの人が驚くんですよ!もう本当に楽しくて(笑)(中略)どちらもすごく自分のためになりました。今後の教材にも期待しています。直筆の全文を見る・その他受講生の声を見る

自分には無理だと思っていました。 Tさん

 はじめまして。先日「速読の技術中級編」DVDを購入した◯◯ともうします。この度は感謝の気持ちを是非お伝えしたく筆を執りました。速読はこれまでに何度か挑戦したことがあったのですが、どうしても身につかず、自分には無理だと諦めていました。そんな私でもわずか2時間で速読術を身につけることが出来ました。(中略)今回は有難うございました。今後もよろしくお願い致します。直筆の全文を見る・その他受講生の声を見る

 

その他受講生の声を見る

 

【牛山のサポートの結果の実績の一部】

 

 (自己管理能力向上、意識レベル向上により)体重を10キロ減量に成功。/東京大学大学院合格/E判定から慶應大学に合格/東京工業大学大学院合格/北海道大学大学院合格/京都大学合格/慶應大学大学院政策メディア研究科合格/北海道大学法科大学院合格(第二位で合格し、奨学金をもらう)/1万人中全国10位。TOP0.1%まで実力が上昇。その後慶應大学に合格。/全国3位。慶應大学に合格。/英語の全国模試で全国1位に二度なり、その後慶應大学に合格。/5大学7学部で全勝合格。早稲田慶應に合格し、その後慶應大学に進学。/ダブルE判定(12月)から逆転し、慶應大学合格。/AO試験で失敗するも、半年の学習で慶應大学合格。/医師の国家試験合格。/弁理士試験合格。/薬剤師試験合格/最年長で社会保険労務士試験合格/公認会計士試験合格。/ディジシステム発行のメルマガを読むだけで全国10位以内になり、その後慶應大学に進学。/ビジネス法務検定にダブル合格。/気象予報士試験合格。/14度不合格になりながらも、英検1級に合格。など、その他の喜びの声はウェブサイトをご覧ください。

 

 ※減量については、速読というよりも、問題解決思考やモチベーションの向上の功績です。

 

TV番組に弊社のサービスが紹介されました。代表の牛山がお話をしてきました。

 

Q&A

 

読みたい項目をクリックすると回答がご覧頂けます。

 

:スカイプで個別指導を行うことができるので、実質的には全く同じことができます。
:中学生でも速読を身に着けています。速読に頭の良さは関係ありません。速読に関する研究でも、成果が概ね出ることが分かっています。私は今抱えているご不安を解決することが専門のスキルアップコンサルタントです。
:速読はアメリカの歴代大統領も必ず学ぶと言われるスキルです。世界で数百万人が 受講している極めてスタンダードなスキルです。日本での研究に関しては、速読は、 広島大学で行われた研究でも、訓練により成果が出ることが分かっています。 ただし、個人の希望には差があり、習得レベルも人によって違いますので、 上記の事がすなわち、ご期待のレベルの速読が可能になることにそのままつながる わけではございません。本ウェブサイトでご案内している速読の目標速度は一般的 なビジネス書(約200ページ)であれば、5分~30分で読む程度のスピードです。 【補足】その後のノート取り・資料整理の速読は、3分~10分程度を目安としています。
:確かに行動することができなければ、いくら学んでも無駄ですが、大事な事は、行動できない自分を改革するには、学ぶ必要があるということです。自分のセルフイメージを変更したり、自分のモチベーションを改善したり、自分の精神状態を分析するには、一定の知見が必要です。牛山も、大学院では、発言回数1位、2年間で唯一5000回以上の発言、他のクラスメートの約3倍の行動量を確保することができましたが、これは自分でコントロールした結果です。元からそのようにダントツのやる気があったのではなく、モチベーションが下がる時には自分をモニターして対処をたんたんと行い、すぐに立ち直り、前向きな気持ちを取り戻す作業を行っていました。常にイキイキとしている状態を保つには、それなりのスキルが必要です。このようなことができる理由は、やる気の構造に詳しくなっているからです。この『速読情報活用塾』では、特別特典として、やる気の講座がついてきます。したがってあなたも同じことができるようになるでしょう。
:確かに行動することができなければ、いくら学んでも無駄ですが、大事な事は、行動できない自分を改革するには、学ぶ必要があるということです。自分のセルフイメージを変更したり、自分のモチベーションを改善したり、自分の精神状態を分析するには、一定の知見が必要です。牛山も、大学院では、発言回数1位、2年間で唯一5000回以上の発言、他のクラスメートの約3倍の行動量を確保することができましたが、これは自分でコントロールした結果です。元からそのようにダントツのやる気があったのではなく、モチベーションが下がる時には自分をモニターして対処をたんたんと行い、すぐに立ち直り、前向きな気持ちを取り戻す作業を行っていました。常にイキイキとしている状態を保つには、それなりのスキルが必要です。このようなことができる理由は、やる気の構造に詳しくなっているからです。この『速読情報活用塾』では、特別特典として、やる気の講座がついてきます。したがってあなたも同じことができるようになるでしょう。
:もっとも世界的に伝統的な思考力強化の基本はロジカルシンキングです。日本でも人気のある研修メニューでもあり、大学でも専門の科目が用意されるほど、スタンダードなものですので、ご安心ください。牛山は小論文の講師として、日本のトップスクールへと合格者を多数輩出しており、思考力強化については、定評があります。

 

追伸

 

 そもそも、本を読む目的は何でしょうか?

 本を読む目的は「あなたの人生を豊かにすること」です。

 速読は人生において近道を作ります。

 私は、「速読情報活用塾」は必ずあなたの人生を変えると確信しています。

 その理由は、本はあなたを成功させるからです。

 本を読む事は成功です。

 心が豊かになることが成功です。

 あなたが持つ現金が増えることだけが成功ではありません。

 心が豊かになり、生きる意味と価値を感じることができるようになること、人に尽くすことができるようになることこそが成功です。

 しあわせの青い鳥のお話ではありませんが、幸せはどこかにあるのではなく、あなたの手の中にあると私は考えるから、このように申し上げました。

 

 以上は私の考えですが、本を素早く読むだけでは問題が解決しなかったとしても、その後に情報を活用しきることができるようになれば、あなたの望む結果は手に入れられるでしょう。

 

 私はマスターキーをあなたに手渡したいと思います。

 あなたが自分の願いをかなえるためのマスターキーです。

 私は世界の1000人の超一流の先生の思考をあなたの頭脳にインストールするお手伝いをすることができます。

 

 ぜひ一緒にあなたの人生を変えましょう!

株式会社ディジシステム 代表取締役 スキルアップコンサルタント

 

追記

 

※受講生の方とは、SNSを通じて連絡を取り合うことも可能です。

 

 

お問い合わせ・お申込み

 

 

 お問い合わせはこちらから→お問い合わせ

 

 お申し込みはこちらから→お申し込み

 

 お電話でのお問い合わせは、平日午後12時~17時(日曜・祝日は休み)の間で、『速読情報活用塾のページを見たのですが・・・』とお問い合わせください。

 

 ※FAXは365日24時間受付しております。

 

 

 

 

※お電話での問い合わせの場合は、現在、牛山が多忙な為すぐに対応出来ない事があります。その為、ご予約などをお願いする場合がございますので、予めご了承下さいますようお願い致します。

 


速読習得・上達のヒント
速読習得、上達のヒントを動画やテキストでお送りします。まずは効果を感じていただきたいので、まずは無料メルマガでお試し下さい。
b>メルマガ登録 無料動画配信中!
メールマガジンの中には動画をお届けすることもあります。動画を見たい方はメールマガジンに登録してみてください。無料メールマガジンは、サービス・役務のご案内もございます。その為、無料提供となっています。プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら

 

 ※フリーメールのアドレスを入れるとせっかく登録していただいてもメールを送れない可能性が大です。最近のフリーメールにはフィルタリングがかかっている為です。解除は、メール内の解除フォームURL又は、下の解除リンクからいつでも出来ます。

 

 

 

 

メールマガジンの会員さんには、無料動画をご提供しています。以下はその一部です。

 

第1回配信⇒なぜ速読習得で失敗するのか?

第2回配信⇒速読を身に付ける方法

第3回配信⇒速読をすると理解が出来ない理由

第4回配信⇒読解力を引き上げる方法

第5回配信⇒速読をすると暗記が出来ない理由

第6回配信⇒暗記のちからを引き上がる方法

第7回配信⇒速読の類型【探す・理解する・記憶する】

第8回配信⇒速読の目の使い方

第9回配信⇒速読についての勘違い

第10回配信⇒速読でできることとできない事

第11回配信⇒速読の情報処理革命を起こす

第12回配信⇒破リーリングのやり方

第13回配信⇒速読と思考力の関係

第14回配信⇒資格試験と速読の関係(有効性)

第15回配信⇒知ると分かるとデキルの違い

 

 

 

PAGE TOP
© 2010 - DIJI SYSTEM