小論文添削 5回添削セット

慶應大学受験生は「慶應大学進学対策専門塾:慶應クラス・慶應SFC特化クラス」がオススメです。⇒「慶應大学進学対策専門塾


※現在は、弊社の添削を全て添削ドクターという独自のオンライン受講システムを使用するため、解法DVDは送付しません。DVDと同じ内容をオンラインで受講します。⇒添削ドクター

※外部やアルバイト学生に小論文添削を投げない安心の制度です。①一人一人丁寧に添削②授業を処方(問題の解き方、書き方、考え方や小論文実力アップに関する授業)③電話・skype、メールでもサポートもします。

1分でわかる添削ドクター解説動画



再生速度: 

5回の「点数が上がる添削」で、試験までにあまり時間がなくても、あなたを合格に導きます

【5回添削コース概要】

この5回添削セットは、小論文試験で必要とされる能力を多面的に引き上げる小論文添削セットです。

①最初にオンラインで、基本的な小論文の書き方についての授業を受講していただきます。

②その後、実際に問題を解き、送ってください。(郵送で小論文の答案を送るか、もしくは、写真撮影で、答案を撮影し、メール送信)

③あなたが書いた小論文を「論文添削ドクター」という添削ソフトで添削して返送します。(あなたが書いた答案を、IDとパスワードを打ち込み、オンラインで確認できます。)

④この時に、あなたに必要な授業を見ることができるようにします。あなたの弱点を補強してください。

⑤その上で、解説の映像をオンラインで受講してください。(倍速再生可能。)以上が、時間がなくても、カッチリと実力を引き上げる論文添削ドクターの内容です。


もう試験までに時間がないが、なんとか合格したいという方へ

この5回添削セットは、以下のような失敗を防ぐための「小論文添削セット」です。

失敗1:よくわからないまま添削回数だけ増やす失敗

試験までに時間が無い時に、回数ばかりをいたずらに増やして練習しても有効な練習はできません。このように気持ちばかり焦ってしまい、回数ばかりを増やす人は、答案のマス目を埋めるだけの練習になってしまっていることが珍しくありません。

「できない状態」から「できる状態」になるためには、原稿のマス目を埋めることができればいいと考えてしまうと、有効な対策ができなくなります。なぜならば、原稿のマス目を埋めても、合格はできないからです。
合格するためには、「できないことをできる」ようになる必要があります。




失敗2:大学生のアルバイトに添削してもらい、点数が下がる失敗

大学生のアルバイトは、優秀な学生であることも珍しくないでしょう。しかし、経験がありません。知識と経験が少ないため、何をどうすれば良いのかを知らず、経験しておらず、どう教えればいいのかもよく分かっていないことがほとんどです。論文の書き方を学び、研究のやり方を学ぶ段階の学生ですから仕方がありません。従ってよく保護者の方が心配するように、「子供が子供を教えている状態」になりがちです。教育は何を教えても教育と言われるように、「てにをは」を教えても教育になってしまいます。よくないのは、いい加減な指導で間違った方向に導かれてしまうパターンです。不適当な内容を教えられると、点数が下がります。(「原因を書いて対策案を書けば合格できる」など。)




失敗3:小論文の解き方や、書き方を間違って教えられ、点数が下がってしまう失敗

筑波大学の名誉教授は、市販の小論文本の約95%は不適当な内容と述べています。不適当な小論文指導が現状では、一般的に行われています。



雪道の空回りのように、アクセルを踏んでも踏んでも前に進まない状態

がんばっているのに、まったく力がつかないのは、言ってみれば、雪道で空回りする車のようなものです。添削回数ばかりを増やしても、まったく成長できないのは、「できないことをできるようにする」という当たり前のプロセスが欠落しているためです。


時間と労力が無駄になってしまうだけなら、たいした問題ではありません。肝心なことは、あなたが合格することです。




添削者「牛山」の小論文指導合格実績の一部



【合格校】
東京大学大学院、京都大学、慶應大学法科大学院、東京工業大学、筑波大学、慶應大学医学部、慶應大学総合政策学部、慶應大学環境情報学部、慶應大学経済学部、慶應大学法学部、慶應大学法学部FIT入試、慶應大学文学部推薦入試、慶應大学SFC・AO入試(書類添削)、看護専門学校、国立・私立医学部(東大・慶應)、北海道大学法科大学院など


【順位】
全国1位、1万人中10位、全国3位、6位、7位 など



どんどん文章がうまくなる (小論文模試 全国1位





点数が大きく引き上がる




その他の実績はこちら⇒合格実績



まず、「しっかりと点数が上がる内容」を教えてもらい、その後、「点数を上げることができる人」が添削する

これらの実績は、弊社の授業(単品講座、添削、入塾)受講後に成績が伸びた事例です。


解決策はシンプルです。

多くの点数が下がってしまう小論文指導を受けず、同時にもっとも短期間で点数が伸びる小論文指導を受けることが、大変重要になります。同時に、点数を引き上げることができる人に見てもらうことで、問題は解決しやすくなります。



弊社の小論文添削の特徴


小論文添削には、論文添削ドクターを使用します。詳しく知りたい方はこちらからご確認ください。⇒添削ドクター









1分でわかる添削ドクター解説動画



再生速度: 


5回添削セットの特徴


意外に思われるかもしれませんが、過去問題をやらなければならないと考えている人は、不合格になる傾向があります。


なぜ過去問題にこだわる人が不合格になってしまうのでしょうか。その理由は、過去問題に慣れることばかりを考えてしまい、肝心要の能力を高めることを忘れてしまうからです。


試験に合格するのは過去問題に慣れた人ではなく、能力が高い人です。大事なことは、過去問題が、能力を高めるのにむいているかどうかということです。過去問題は実力判定のためのテストであり、落とすための試験です。


一方で、「5回添削セット」は、実力養成用です。


複雑系問題や、アイディア系問題、複合問題は、練習していなければ本番で何十点も失点してもおかしくありません。


このようなミスを防ぐ為に併願をする方は特に5回添削セットがオススメです。 オーソドックスな問題だけをこなしたいという場合はオーソドックスな問題を5部お送りする事もできます。

5回添削セット


以下の3種類のコースがあります。


通常版コース

通常の5回添削セットです。(資料問題、複合問題、複雑系問題、アイディア問題、要約問題)
基本版コース

通常コースより問題がやさしくなっています。(中学生やはじめて小論文を書く方向け)
過去問題コース

ご自身の志望校の過去問題や、昇進試験、就職試験などの問題を解きます。

学部傾向別の添削を希望する人


学部別のコースについては、以下のコースがあります。


法学部コース

法学部向け問題5回セット(問題は弊社でご用意します。)
文学部コース

文学部向け問題5回セット(問題は弊社でご用意します。)
経済学部コース

経済学部向け問題5回セット(問題は弊社でご用意します。)
総合政策学部コース

総合政策学部の過去入試問題を5年分解いて下さい。(問題はご用意下さい)
環境情報学部コース

環境情報学部の過去入試問題を5年分解いて下さい。(問題はご用意下さい)

※法学部・文学部、経済学部の5回添削セットについては、通常の5回添削セットより若干高くなります。理由は慶応クラスで扱っている問題を一部 使用しているためです。価格については、下記に記載してありますので、必ずご確認の上、お申し込みください。


《小論文5回添削セット お申し込みの流れ》



① 申し込みをすると、5回分の問題用紙と、添削ドクターの専用IDとパスが送られてきます。

② 問題を解いて、弊社まで郵送もしくは、メールで小論文を提出してください。(この時に、5枚一気に書いてもかまいません) 

③提出された小論文は、「論文添削ドクター」で添削を行い、アップをします。お知らせしている専用のIDとパスでログインをして、解法のポイントなどを確認してみてください。(システムにアップしている期間は、最終更新日より2ヶ月となります。 )



以上のような流れとなります。


試験までにもうあまり時間が無いという場合は、複数の問題を短期間でこなせるこの5回添削コースがお薦めです。



受講料(価格)



通常版コース

39.800円 (税込み価格)

※弊社で問題をご用意します。
基本版コース

39.800円(税込み価格)

※弊社で問題をご用意します。
過去問題コース

45.000円(税込み価格)

※著作権の関係上、問題はご自身でご用意下さい。
学部別コース

【法学部・文学部・経済学部・総合政策・環境情報学部】

45.000円(税込み価格)

※法学部・文学部・経済学部向けの問題は、弊社でご用意します。

※総合政策・環境情報は、過去問題をご自身でご用意下さい。



【確認事項】

※法学部をお選びいただいた方のみ課題図書が必要となります。問題が到着致しましたら、別途書籍のご用意を各自で行なっていただくようになります。予めご了承ください。

※慶應SFC志望者の方は、通常版の5回添削セットをオススメします。

※過去問題5回添削セットは、どこの大学でもどの学部でも構いません。昇進試験や、就職試験などの小論文試験も対応しています。必ず問題も一緒に送付ください。

※総合政策学部・環境情報学部の5回添削セットをお申込みの方は、過去問題コースをお選び下さい。



小論文添削後に書き方についての電話サポートは無料(要予約・30分)


受講生は電話・skype相談無料です

添削を受けたけど、今回の問題はここが良く分からなかった、どういう風に題意を把握すればいいのか分からない、慶應を受験するけど特別な対策を教えてほしい、この問題の解法パターンについて教えて欲しいなど、細かいポイントについて電話でお答えします。 実は小論文の添削だけでは添削者は情報を伝えきれていません。文字では伝えにくい事でも電話なら伝えやすいものです。また、一方通行になりがちな情報発信が、お互いに電話でやり取りをすることによって相互に情報を交換できるために、単なる添削者の一方的な情報発信になりにくく、合格しやすくなります。一人ひとりの合格に丁寧に全力を尽くします。

お支払い方法


受講料は、一括支払いのみとなります。以下は、利用可能なお支払方法となります。


利用可能なお支払い方法

 ○代金引換郵便 

 ○銀行振込(前払い) 

 ○クレジット決済(JCBカードのみ)


以下のような方は、入塾をご遠慮頂いています

 

1)反社会的勢力の方、あるいは、反社会的勢力とご関係がある方。(条例にも違反しますので、対応ができかねます。)
2)慶應クラスは、少人数制の塾です。大手の予備校とは違います。従って、大手であることだけに安心感を感じるという方にはオススメではありません。
3)人として信用できないという方。(お会いしたことも、お話をしたこともないのに、仕事をしているという理由だけで信用ができないという感情や先入観を持たれている方は、トラブルの元ですので、あえて私の方からお断りさせていただいております。)
4)その他個別に添削者である牛山が「お申込みはお断りした方が、双方の為」と判断した場合。(理由については原則として一切お答えできません。)

上記のような方のお申込みはご遠慮いただいていますが、以下のような方は歓迎です。

・自発的に努力して合格したい。
・がんばって無理かもしれないが、不可能を可能にしたい。
・十分に学力はあるがより確実に合格したい。

小論文添削は、一人一人をすべて牛山が見ていきます。ご希望であれば一人一人と電話で話し、丁寧に接するからこそ血が通った教育があるというのが、私の考えです。


5回添削セットお申し込み・お問い合わせ


メールフォームからのお申し込み

牛山が直接添削する為に、人数制限があります。多くの方を見るのは時間的に無理です。あらかじめご了承ください。



お電話・FAXでのお申込み

●電話でのお申し込みの場合、お支払は代金引換郵便のみとなります。5回添削セットの申し込みをしたいのですが・・・とお電話下さい。


●FAXでのお申し込みの場合、お支払は代金引換郵便のみとなります。『郵便番号』・『住所』・『氏名』・『電話番号』・『ご希望のコース』以上5点の記載をお願いします。


お問い合わせ

以下のメールフォーム以外にも、電話(平日12時~17時)、Emailなどでもお問い合わせ頂けます。





尚、お電話の場合は牛山が多忙なため、すぐに対応ができない場合がございます。お日にちお時間を改めて頂く場合や、別途ご予約をお取り頂く場合などがございます。予めご了承下さいますようお願い致します。

講師紹介 牛山 恭範 スキルアップコンサルタント(アルバイトに添削を任せません。点数が上がる添削をします。)

  ・スキルアップコンサルタント
・専門家集団Allaboutスキルアップの担当ガイド
・ヤフー(Yahoo)知恵袋 専門家回答者 

 

 人を成長させる事が専門。決して頭がいいわけでもなく、勉強が得意ではなかったが独自の学習法を使うことで小論文試験が難関で知られる慶應義塾大学総合政策学部・環境情報学部にダブル合格する。

 

 2009年、技術習得の理論・原理(成長の原理)を「目標達成論」(エール出版社)で発表。その他高速学習(どんな人でも大量の記憶を形成させる)を可能にする、プロフェッショナルとして、年間約3千のメールサポート・電話サポート・直接指導をクライアントと行い、累積数1万を超えるサポート実績がある。慶應義塾大学総合政策学部在学中にパソコンの家庭教師などを経て店舗経営で起業し、現在株式会社ディジシステム代表取締役。技術の習得に関する周辺と、それを可能にする頭脳に関して研究を重ね現在に至る。(大学院では、思考力の研究を行い、研究は成功した。)現在は研究の成果を活かし、需要の多い分野で教育カリキュラムを構築し、技術を提供。

 

 より高い次元の小論文指導、小論文添削サービスを提供する為にも、世界最高の頭脳集団マッキンゼーアンドカンパニーの元日本、アジアTOP(日本支社長、アジア太平洋局長、日本支社会長)であった大前研一学長より、BBT大学大学院にて問題解決思考の思考について師事を受ける。

 

 ビジネスブレークスルー大学大学院(Kenichi Ohmae Graduate School of Business)経営管理研究科修士課程修了。(MBA)スキルアップの知見を用いることで、牛山自身の能力が低いにも関わらず、同大学院において、『東大卒、東京大学医学部卒、京都大学卒、東大大学院卒(博士課程)、最難関国立大学卒、公認会計士、医師(旧帝大卒)、大学講師等エリートが多数在籍するクラス』(平均年齢35歳程度)において成績優秀者(写真)となる。個人の能力とは無関係に「思考・判断力」「多くの記憶作り」等で結果を出すことができるスキルアップコンサルタントとしてマスコミに注目される。(読売新聞・京都放送など)他の「もともと能力が高い高学歴な学習支援者」と違い、短期間(半年から1年)で、クライアントを成長させることが特徴。

 

 マッキンゼーの問題解決思考を上記大学院の学長である大前研一氏から直に師事を受け、各種技術習得、及び,問題解決型の 学習コンサルティングに活かした活動を行っている。

 

執筆書籍
・「小論文技術習得講義」(改訂版あり。)
・「自動記憶勉強法」(改訂版あり。)
・「なぜ人は情報を集めて失敗するのか?目標達成論」(改訂版あり。)
・「勉強法最強化PROJECT」(弁護士・医師との共著)
・「慶應大学絶対合格法」
・「慶應小論文合格BIBLE」(改訂版あり。)
・「機械的記憶法」
・「クラウド知的仕事術」
・「小論文の教科書」
・「速読暗記勉強法」
・「難関私大対策の急所」
・「AO入試対策とプレゼンテーション合格法」
マスコミ掲載事例一部

・読売新聞(全国版)学ぼうのコーナーにて8回掲載(週間企画)
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 会社紹介 平成23年10月7日
・京都放送 TV番組ポジぽじたまご 平成23年11月4日放送
・産経関西 20年前とは変わった受験事情 平成23年12月9日

クライアントの実績の一部

・教え子がダブルE判定から慶應大学に合格。
・教え子の成績がTOP0.1%に引き上がる。
・全国3位に急成長→慶應大学A判定に。
・北海道大学法科大学院次席合格。
・女子高生が2時間で速読を習得→名門津田塾大学に合格。
・医師の国家試験、公認会計士試験、薬剤師試験、弁理士試験など、難関国家試験にクライアントが合格。
・国立私立、資格試験、国家試験問わず、希望の試験に合格。
・全国模試で英語で二度日本一。
・慶應大学4学部(法・経・総・環)合格。
・大阪大学大学院主席合格。
・上記の他に、名門大学院、最難関大学院、京大、東京大学大学院などに合格実績がある。

外部講師活動

全国の高等学校で外部講師として活動(紹介動画)撮影許可を頂いて撮影しました。2008年7月の映像です。

5回添削で大きく成績を伸ばした先輩


約70万人の受験生の内、難易度の高い模試を希望する生徒が受験する慶應模試で約1万人中全国10位に急成長。

合格おめでとうございます。

 

慶應義塾大学 法科大学院合格





その他の牛山の添削で合格した先輩達↓↓





5回添削セットお申し込み・お問い合わせ


メールフォームでのお申し込み

牛山が直接添削する為に、人数制限があります。多くの方を見るのは時間的に無理です。あらかじめご了承ください。



お電話・FAXでのお申込み

●電話でのお申し込みの場合、お支払は代金引換郵便のみとなります。5回添削セットの申し込みをしたいのですが・・・とお電話下さい。


●FAXでのお申し込みの場合、お支払は代金引換郵便のみとなります。『郵便番号』・『住所』・『氏名』・『電話番号』・『ご希望のコース』以上5点の記載をお願いします。


お問い合わせ

以下のメールフォーム以外にも、電話(平日12時~17時)、Emailなどでもお問い合わせ頂けます。





尚、お電話の場合は牛山が多忙なため、すぐに対応ができない場合がございます。お日にちお時間を改めて頂く場合や、別途ご予約をお取り頂く場合などがございます。予めご了承下さいますようお願い致します。

メディア掲載:プレジデントFamilyClub様

 

『慶應大学に我が子を確実に合格させる教育法』

第1回 ⇒「従来の教育法では慶應に益々合格しにくくなる」

第2回 ⇒「慶應大学合格に必要な要素と中核」

第3回 ⇒「慶應大学合格に有効な受験対策(前編)」

第4回 ⇒「慶應大学合格に有効な受験対策(後編)」~「受け身の学習」から「攻めの学習」に変化させる~

第5回 ⇒「慶應小論文対策で失敗しないための根本的対策」

小論文の無料メルマガ(無料)




 

小論文の裏技
小論文添削者が知っている高い点数と低い点数の情報を配信!

 【高い点数の小論文を書く、得点UPのポイント】(予備校で有料で解説されているもの)を無料で提供します。 ※予備校よりもディジシステムの方が良かったというアンケート多数

このメルマガは、メルマガ読者特典の無料情報です。ディジシステムのメルマガ読者になったら、TOP0.1%まで成績が引きあがる秘訣を学ぶ事ができます。


メールマガジンではサービス・役務のご案内もあります。その為にメールマガジンは無料提供となっています。プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら



慶應合格無料メルマガ(無料)



 

ここでしか手に入らない、慶應合格・不合格情報、英語、暗記法、思考法小論文対策を無料提供!メールマガジンではサービス・役務のご案内もあります。その為にメールマガジンは無料提供となっています。プライバシーポリシーはこちら・メルマガ解除はこちら

 

無料メルマガでは、以下のような内容の動画をお届け致します。

慶應大学に合格するにはどうすればいいでしょうか?
合格する参考書はどのようなものでしょうか。
小論文の書き方~どのように書けば受かるのか~
なぜ授業は必要ないのでしょうか
高い点数の小論文とは?
学部別の小論文
学校で小論文の勉強をしていません。
小論文試験の科目特性
慶應大学の小論文対策はいつから始めるのがいいでしょうか
慶應大学の小論文の対策(ホワイトボード解説)
偏差値が低いのですが、合格できるでしょうか
学部別の対策(注意点)
小論文はどういう試験?
小論文の書き方を原則から
論理の一貫性
文章レベルと複数の評価軸
理解を超えるものとの付き合い方
小論文の論理性
優秀な人へ
慶應SFC合格法
慶應大学の非常識な合格法
良い方向で書いたはずなのに、なぜ合格できない?
慶應文系の合否を決める3つの力
SFCの対策
小論文は出題意図を見落とすと大きく点数を落とす
理想論を述べる時の注意
どう書けば点数が高いのか?
『小論文試験では、何を書けばいい?』
主張と結論の書き方
戦略と合格する勉強法
試験本番の英語で8割を取る
主張は一つに絞ろう
速読暗記勉強法
志望理由書のチェック項目
テスト結果の考え方
合格する人
世界史8冊、英語45冊記憶し、夢は会計士
多くの人が失敗する英語学習
手順化思考の落とし穴
2013年慶應大学法学部解説
合格する参考書はどのようなものでしょうか。
記憶量が伸びる時
概念軸を使いこなす
優秀になる方法
小論文の勉強の注意点
法律論文対策・石原弁護士
合格者インタビュー
知識(ネタ)で点が下がる理由
合格理論
結果は意識で決まる
医学部医学科合格のご紹介
難しい試験を受験する方へ
難関試験合格法
SFC対策の急所
間違いだらけの専用勉強法
慶應義塾大学法学部合格の秘訣を聞きました。
資料問題の解き方
併願の絞り込み方と判断基準
慶應文学部受験の注意点と多い失敗例
慶應大学経済学部小論文
慶應大学環境情報学部受験生へ
慶應大学環境情報学部小論文解説
記憶保持の期間の違い
慶應大学経済学部解説
慶應大学の難易度と対策


 

慶應大学絶対合格情報
ここでしか手に入らない慶應合格・不合格情報、暗記法、思考法小論文対策を無料提供!

PAGE TOP
© 2010 - DIJI SYSTEM