記憶塾  クラウドを活用した学習法

 

【概要】
 クラウド環境を利用した新時代の学習方法について解説を行います。

 

【ねらい】
 クラウドを含めたIT環境を利用し、あなたの学習の生産性を高めることを狙いとしています。

 

【期待効果】
 「IT環境を活用することで、学習効果を高めること。」

 

【重要性】

私たちのIT環境は大きく変化しつつあります。スマートフォンなどのデジタルデバイスは、安価に高機能なものが手に入る時代となりました。通信環境も大きく改善しつつあります。

 

クラウドへのアクセスも容易になりました。また、このクラウドの環境の特性を利用することで、今までの時代にはできなかった作業ができるようになりつつあります。

 

ノートは一つでよく、紙のノートを取る必要はあまり無くなってきました。

ITを活用した学習は大変効率的なものです。

 

しかしながら、このようなIT環境が充実する過渡期には、デジタルとアナログにはそれぞれメリットとデメリットが存在します。そこでこれらのメリットやデメリットを理解した上で学習に推進力を持たせることが重要になります。

 

【エピソード】

私牛山は自社開発したクラウドソフトを用いて学習することで、学習スピードを数倍にすることに成功しました。

 

以前は大学院でも入学当初は手書きのノートを使っていましたが、途中から使わなくなりました。デジタルのオンラインのノートの方が、速い上に、学習の生産性が高いためです。デジタルのノートの生産性が高い理由は、打ち込みのスピードの速さや、オンラインの情報をコピーできることにあります。TVでも取り上げられた以下のソフトの番組をご確認いただけます。

 

「構造ノート」

「構造議論チャート」

http://structure-notebook.com/premium/login.php

 

 

「記憶術単語カード君」

 

~法律系試験に大きな威力を発揮するクラウドソフト~

こちらの「記憶術単語カード君」というソフトには、法律論文専用暗記機能がついています。

 

記憶のテクニック+カード分類機能+クラウドという、3つの力を組み合わせた学習が可能です。

http://presentgift.tv/card/screen.php?mode=login

 

受講形態

 

 DVD受講

 ※DVD・レジュメを送付致します。

 

価格

 

 ・定価:10,800円(税込み・送料込み)

 ・記憶塾会員価格:7,500円(税込み・送料込み)

 

講師

 

 ・牛山恭範