記憶塾  絶対合格環境の作り方

 

環境は大きな力を持っている

中高一貫校の生徒は、東大にどんどん合格します。司法試験でも勉強にどっぷりつかった人は、

合格しているケースが多いものです。

 

本人の意思の問題というよりは、その意思を形成する環境そのものに、既に合格の要因があります。

 

あなたが属する環境はあなたの意識を作る


どうすればやる気が生まれるか。どうすれば勉強が効率よくできるか。

 

このような問題以前の環境にメスを入れる事で、あなたの合格の可能性を引き上げることがこの講座の目的です。

 

気持ちよく勉強をしよう
この講座を受講すると、気持ちよく勉強ができるようになるかもしれません。

難関試験合格者の共通点を少しだけご紹介すると、勉強が嫌いではないことです。

なぜ勉強が嫌いではないのか?

 

その秘訣の一つは、勉強をやりやすい環境づくりがうまいことにあります。

お金をかけて実現する環境づくりもありますが、お金をかけない環境づくりもあります。

 

内容の一部をご紹介すると・・・
・記憶塾の生活改善シートの真価
・対策案を考える
・時間の収支の帳尻を合わせよ
・年間100時間の探し物の時間を削る
・捨てることから始める
・捨てた後に
・多くの人が失敗するポイント
・年間1000時間に相当する移動時間を活用する
・勉強だけの空間を確保する→図書館、ファミレス、スターバックス
・協力者に相互助け合いを提案する
・学習気分を奪うもののリストを作る
・買うものリスト
・休憩はキッチンタイマーでセット
・障害が必ず現れ、問題は起こり続ける
・合格のための人生の計画表と、プロジェクトファイル

受講形態

 

 DVD受講

 ※DVD・レジュメを送付致します。