記憶塾 目標設定法とビジョンボードの作り方

 

目標設定力は、極めて重要
目標を決めるのは、思いつきで決めることはカンタンですが、思いつき ではなく、きちんと考えた末に決めることはカンタンではありません。

 

 第一志望の受験先(資格試験であれば、その資格試験、大学受験であれば 志望校)をどこにするかで、あなたの目標設定可能性が決まります。

 

 これは難しい試験であれば、ムリだと言っているわけではありません。 仮にどんな難しい試験であっても、あなたの記憶の技術が向上すれば 問題なく合格できるでしょう。

 

 しかしながら、その時の『合格の容易さ』は、きちんとした状況判断に よってまったく変わってきます。

 

2年間かけて学んでも学びきれない内容
私は大学院でMBAのコースで、意思決定を専門に学んできました。 マッキンゼーのOBからマッキンゼー流の思考方法を細かく学んできた わけですが、それでも2年間では学びきれないほどの内容です。

 

 この授業では、その意思決定の『受験バージョン』をお話します。

 

 目標設定の力が高まれば、あなたの目標達成の可能性は飛躍的に高まります。

学習が楽しくなる
学習が楽しくなる『ビジョンボード』の作り方をこの講座ではお話します。 目標を設定した後に、このビジョンボードを作ってみましょう。

 

 あなたの学習がよりいっそう楽しくなり、あなたの目標達成の力は高まるでしょう。

 

受講形態

 

 DVD受講

 ※DVD・レジュメを送付致します。