こんにちは。
牛山です。


今日は、慶應クラスに在籍していた子が、合格報告を送ってくれたので、ご紹介します。
慶應義塾大学環境情報学部合格の井上絢賀さんです。
合格おめでとう。
























    
井上さんから受験生にメッセージです。     
    



※個人情報については、井上さんの同意の範囲内で掲載しています。





井上さん合格おめでとう!!

期待していないのでは・・・・と言うことでしたが、
そんな事はないですよ。

井上さんは、きちんと、小論文を提出して、添削後も、
電話相談で、疑問や、質問をしていました。
このことは、あまり重要視されてないのですが、合格には
大切な事だと牛山は考えています。



試験直前期には、牛山、受かってほしくて、力が入り、
半泣き状態にしてしまった事も・・・。(汗)


添削をされる事は、厳しい指摘をされるので、
つらかったかもしれませんが、第一志望に合格してもらえて、
鬼の牛山になって、本当によかったと思います。     






【備考】
アンケートも、書いてもらったのですが、
小論文の勉強でしていた事は、なんですか?の問に、

『添削された内容は、繰り返しノートにまとめていました。』

と書いてありました。

牛山は、この文字をみて、やっぱり、受かるべくして、
受かっているなぁと思いました。
    
    
    

    


































TV番組に弊社のサービスが紹介されました。代表の牛山がお話をしてきました。

  

1度目の出演の際の映像




この他の目標達成論に関するご感想・プロの推薦文はこちら

この目標達成論ってどんな本なの??ちょっと読んでみようという方はこちら
(画面中央の書籍をクリックしてみてください。)